お子様から高齢の方まで力を入れずに簡単に開く事ができます。
引っ張り強度:300〜700g/15mm巾
 
シール部分はヒートシール溶着され、外界とは完全に遮断されています。また、EPACKフィルムはアルミ等バリア性のある基材、和紙等装飾性のある基材のラミネートが可能で、内容物を保護することができます。
 
液体または粘体の製品を充填包装する際、完全液中シール方式を採用することにより包装商品内のエアーの混入を防止することができます。(酸化防止/かび防止/変質防止)
 
EPACKは内容物が袋内で固形化する方式ですので充填包装しながら厚みを調整し成形することができます。冷却システムと併用することで生産ラインの効率化と省力化を同時に発揮できます。
 
液中シールするため袋内に空気が残留せず、長期冷凍保存しなくても酸化・褐変(変色)がなく、乾燥して水分が飛ぶこともありません。
 
充填後ボイルや冷凍してもシール部分には影響がなく、開封性も問題ありません。
 
ハンバーグのように成型工程が必要なものでも袋の形に成型され、あえて成型工程を必要としないので、省力化に貢献します。
 

ユニバーサルデザイン
簡易開封機能によりお年寄りや子供でも力を入れずに簡単に開けられます。

環境にやさしい
イーパックなら開封後は1枚のフィルム状になるので同じ用途のものでもゴミの減量に役立ちます。

 
●対象商品
ようかん/チョコレート/ゼリー/チーズ/餅/石鹸/入浴剤/芳香剤/除臭剤/ワックス/ラード/お好み焼き/ハンバーグ/蒲鉾/つみれ/たまご/こんにゃく/ 豆腐/氷/アイスクリーム/パン生地/佃煮/....等、流動状態で充填し、その後「固まるもの」、冷凍・ボイルにより凝固する「固めるもの」すべてが対象商品です。
お客様のアイデアで対象商品は無限に広がります。もちろん、食品・医薬品・化粧品・化学製品など業種は問いません。
 
●特徴
充填包装時には液中シールしますので包装商品内のエアーの混入を防止(酸化・かび・変質防止)。また、充填包装しながら厚みを調整し成形することができるので、大幅な生産ラインの効率化を図ることができます。従来からの商品であっても「EPACK」にすることで新たな市場獲得の可能性が広がります。
 

現在色々な形態で市場に出回っている商品との差別化を考えた、包装機械メーカーの企画から生まれた商品です。したがいまして、製造のプラントから最終包装ラインに至るまで広くお役にたてることと確信しております。 開発段階においての工業所有権を既に17件申請(国内外、取得済も一部有り)しておりますが、包装機能の特徴上、特殊な包装フィルムを採用しているため充填内容物との適性が重要になります。確実な商品の生産(最重要に考えています)を確保するために、使用する包材の供給と機械メンテナンスもトータルサポート。商品試作から機械導入セミナーまで、新規参入のお客様にも安心して生産がおこなえる体制を整えております。
※既存の弊社機械とは取り扱いが異なりますのでご注意下さい


既に国内外の大手食品メーカー様から「EPACK」の新企画商品が発売されております。
また、新商品に向けての開発試作も大手食品メーカー様数社とおこなっております。
 カタログ ダウンロード
 
  • EPACK イーパック
  • border=R一線カット
  • リーク試験機
  • メールへ