粉末・顆粒自動充填包装機 KCP-100

KCP-100

粉末・顆粒自動充填包装機
本機は、簡易操作性を重視した粉末・顆粒自動充填包装機です。
製品ピッチの変更が可能で、図柄あわせ光電制御装置を標準装備しています。
計量部はターンテーブルによる容量計量方式とオーガ装置によるスクリュー計量方式が選択できますので幅広い充填物に対応できます。
メンテナンス性にも優れ、安価でお求め易い機種として提供させていただいています。

カタログ ダウンロード

標準仕様

充填物 粉末・顆粒
包装形態 3方シール
包装能力 20〜120 袋/分
   ※実際の充填速度は、製品ピッチ・フィルムの素材・充填物の物性等により異なります。
充填容量 1〜60 cc
  ※充填容量の計量範囲は「充填物の物性」と「供給装置」により異なります。
製袋寸法 25〜100 mm
長さ 45〜130 mm
フィルム 50〜200 mm
最大巻径 400 mm 以内
使用電力 主モータ 0.88 KW(合計)
ヒータ 単相200 V  0.18KW×4本
合計消費電力 1.6 KW
  ※充填ポンプその他オプションの選択により使用電力が異なります。
機械本体寸法 W700×L790×H1,720 mm
機械重量 約350 kg

(注意)
1.包装能力・充填容量・包装寸法は、オプションの選択により異なります。お問い合わせ下さい。
2.実際の充填速度は、フィルムの材質・充填物の特性等により異なります。
3.充填容量の計量範囲は「充填物の物性」と「供給装置」により異なります。
4.オプション類の仕様により、合計消費電力が異なります。

 
  • EPACK イーパック
  • border=R一線カット
  • リーク試験機
  • メールへ