SS-500

SS-500

汎用型多列式縦ピロー自動充填包装機
本機は縦型のピロータイプ包装による多列式自動充填包装機です。 ご使用される巻取りフィルムを本機械上で指定列にスリットし、各列シュートパイプに製筒させながら、間欠で充填包装します。 主駆動部にサーボモーターを採用することにより、ピッチの変更や充填タイミングの微調整を簡易にし、さらに多品種の充填包装データをファイル管理するシステムを採用しました。 タッチパネルからの充填包装データ入力はもちろんのこと、ジョイスティックによる微調整を採用し、感覚をデジタル化することにより、オペレーティングの使いやすさを向上しました。 その他フィルム蛇行による耳ずれを防止する蛇行修正装置を標準装備するなど、運転中の煩わしい調整は極力省くシステムを個々の装備に採用しております。

カタログ ダウンロード

本体標準仕様

充填物 粉末・顆粒・固形物
包装形態 ピロータイプ (封筒張り/掌張り)
包装能力 20〜70 袋/分(1列)×列数  
充填容量 0.5〜100 cc 
  ※充填容量の計量範囲は「充填物の物性」と「供給装置」により異なります。
製袋寸法 11〜65 mm
長さ 50〜180 mm
列数 2・4・8・10・12列
フィルム 1列:24〜137mm(封筒張り)29〜144mm(合掌張り)※フィルム原反の最大有効幅は592mm(両耳で16mm含む)
最大巻径 450 mm 以内
フィルム送り量 9.5m /分
  ※実際の充填速度は、製品ピッチ・フィルムの素材・充填物の物性等により異なります。
使用電力 主モータ 1.5 KW(合計)…3相200V 10列の場合
ヒータ 縦0.3KW×10本、横0.3KW×4本、その他0.8KW 
合計消費電力 6.5 KW
  ※列数・その他オプションの選択により使用電力が異なります。
機械本体寸法   W1,200×L1,700×H1,600 mm
別置電気ボックス W1,500×L 500×H1,700 mm
エアー消費量 1,000リットル/min(ANR)、0.4〜0.5MPa
機械重量 約1,200 kg

(注意)
1.包装能力・充填容量・包装寸法は、オプションの選択により異なります。お問い合わせ下さい。
2.実際の充填速度は、フィルムの材質・充填物の特性等により異なります。
3.充填容量の計量範囲は「充填物の物性」と「供給装置」により異なります。
4.オプション類の仕様により、合計消費電力が異なります。

 
  • EPACK イーパック
  • border=R一線カット
  • リーク試験機
  • メールへ